FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タヌキベラ

tanukibera.jpg
オス 11cm

tanuki_1.jpg
メス 8cm

和名 タヌキベラ  学名 Bodianus izuensis  撮影者44

全長11cm。 伊豆、和歌山県白浜、奄美、台湾に分布する。

水深40m以深の深場に生息するバリバリの温帯種なので、八丈島では冷水塊が長引く年でないと見ることはできないとても珍しいベラとなってしまいます。
オスは頭部が赤くなる傾向がありますが、色彩的にはオスもメスも同じ色彩をしているようなのでメスからオスへと性転換しても他の種類のベラに比べたら劇的な体色変化はしないタイプと思われます。
きっと幼魚もお同じ色彩と思われるのですが、如何せん深すぎる水深に生息しているし、個体数も少なすぎて調べたくても相手がいないのではどうすることもできません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。